【デザイン初心者向け】プロは改善する。ランディングページ(LP)のCVエリアボタンテキストについて。




ランディングページ(LP)をデザインしてからよく言われる事。
「CVエリアのボタンテキストを変えていくとクリックが変わってくるよ」

広告クリエイティブ制作の仕事に携わるとこのような提案を受けるので、バナー、テキスト原稿、動画、ランディングページ(LP)全てでテキストテストをするようにしています。
ボタンテキストはページ全体のテキストからみればほんのちょっとだけど、広告営業をしている方々は気にしているのです。

【関連記事】
【検証】本物のデザイナーだけが知っているCVエリアのボタンは何色がよいか?

では、世間のデザインもいろんなテキストが存在しているはずなのでは?
本日は検索エンジンの力をかりてCVエリアのボタンテキストの種類がどれだけあるのかまとめてみました。

化粧品ランディングページのCVエリア(ボタンテキスト)を調査

さっそく「ランディンページ」「デザイン」で画像検索してテキストをみていきましょう。
画像検索の情報量が多すぎなのでランディングページ(LP)のデザインを「化粧品」のキーワードに絞って調査をしてみることにします。

【関連記事】
【厳選】化粧品(コスメ)のランディングページ(LP)ファーストビューデザイン7選

ボタンテキストの調査条件

  • サンプルデザインは30個でCVエリアのボタンテキストを調べる
  • 訴求変更以外で似た文言や言い回しはCTRにほぼ影響が無いが細かく調査しておきたいので別テキストとしてカウントする
  • 訴求違いは別テキストとしてカウントする
  • CVエリア全体がボタンの役割をしているもの、ボタンデザインがないものはボタン無しでカウントする
  • 矢印は調査したボタンデザイン数から有無を確認する

化粧品ボタンテキストの調査結果

調査の結果はこのようになりました。

化粧品のボタンテキスト 割合
ボタン無し 37%
カートに入れる 10%
ご購入はこちら 10%
ご注文はこちら 3%
お買い求めはこちら 3%
ご購入はコチラ 3%
今すぐお得なコースに申し込む 3%
今すぐ試してみる 3%
今すぐ注文する 3%
50%OFFモニターに参加する 3%
購入する 3%
無料で試せる豪華サンプルセット! 3%
限定トライアルボトルのお申込みはこちら 3%
詳しくみる 3%
商品の購入はこちら 3%
100%

「ご購入」「試す」が多いですね。少数ですが細かい説明をボタンテキストにしているようです。
「カートに入れる」というテキストが複数確認されました。たしかにランディングページ(LP)はECサイトの一部だから「カートに入れる」もあり得るテキストとなのですね。複数票あるのは意外でした。

化粧品のボタンテキストは語尾を変えているだけで似ている物が多い印象です。
ボタンテストだけでもCTR、CVRの変化はあると思うのですが、そもそもテストをやってないのかやりすぎて定番テキストになっているのか気になりますね。

化粧品訴求グループ別集計について

もう少し意図をもつ訴求にまとめるとこのような集計になります。

化粧品の訴求グループテキスト 割合
37%
こちら 23%
今すぐ 13%
カート 10%
割引 3%
限定 3%
購入 3%
詳細 3%
無料 3%
100%

※他はCVエリアのボタンが無いデザインのもの。

遷移優先

「こちら」「今すぐ」といった遷移目的のテキストが目立ちます。化粧品のランディングページ(LP)トライアル商品ページが多いと思うので、使っていただきたいという意図がテキストに現れているのではと考えられます。

検索エンジンからサプリメントランディングページのCVエリア(ボタンテキスト)を調査

まとめサイトから「化粧品」に絞って調査を考えていましたが、画像検索で重複するデザインが散在している事が分かったので別ジャンルで調査します。
次は「ランディンページ」「デザイン」で画像検索してデザインをピックアップし、「サプリメント」のデザインに絞って調査をしてみました。

ボタンテキストの調査条件

  • 化粧品と同じ調査方法で行う
  • 商材の中には美容訴求も多くあり化粧品の訴求に近い物もあるが検索された事を優先としてカウントする

ボタンテキストの調査結果

調査の結果はこのようになりました。

サプリメントのボタンテキスト 割合
ボタン無し 23%
ご購入はこちら 7%
お求めはこちらから 7%
お申込みはこちら 3%
今すぐ購入する 3%
ご購入はこちらから 3%
初回999円モニターに参加する 3%
今すぐ申し込む 3%
ご注文はこちらをクリック 3%
今ご注文頂くと本日発送! 3%
単品で申し込む 3%
まずはお試し! 3%
まずは試してみる 3%
お得なトクトクコースで購入する 3%
特別モニターに申し込む 3%
先着300名様限定お得なキャンペーンに申し込む 3%
ご注文はこちら! 3%
注文する! 3%
2袋お届けコースでお申込み 3%
購入する場合はこちらをクリック!! 3%
モニター価格で購入 3%
購入する 3%
100%

「ご注文は」「ご購入は」がほとんどですね。文言の違いを細かく分けているので同じテキストはほとんど無い印象です。
派生テキストはこの2つを軸に商材の特徴に合わせながら考えられていると思います。

極端に短い

「注文する」「購入する」といったそっけないボタンがある。この場合はCVエリアあちこちに説明文をいれてあり全部読むと意味が分かる内容となる

逆に少し長い

ターゲットが高年齢層の為か「お求めは」「こちらから」「こちらをクリック」「2袋でお届け」と気をつかった文言にしているせいか文字数が増えている。とにかく細かい説明が目立った。

モニター訴求が目立った。最近は定期ページを見かけるけどボタンのテキストには無いようだ。定期はネガティブな印象を隠せないからあえて目立つボタンテキストではデザインしていないと思う。

サプリメント訴求グループ別集計について

もう少し意図をもつ訴求にまとめるとこのような集計になります。

サプリメントの訴求グループテキスト 割合
23%
こちら 20%
割引 13%
購入・注文 13%
今すぐ 10%
クリック 7%
まずは 7%
限定 7%
100%

※他はCVエリアのボタンが無いデザインのもの。

金額に納得して購入してもらう

サプリメントのテキストは「割引」「購入・注文」といった購入額をどのように見せるかを考えていると思います。サプリメントは高額なのでしっかり説明して納得してもらう事を優先しているようです。

テキスト+矢印について

矢印のデザインもよく見かけるが、実は使っていないデザインも多く確認できました。

化粧品の矢印有無 割合
有り 67%
無し 33%
100%
サプリメントの矢印有無 割合
有り 65%
無し 35%
100%

ドでかい派手な矢印を動かせば効果も変わってくるのではと考えますが、30割強のボタンデザインで矢印を入れていないことが分かりました。
デザインテイストや商品ブランドによせたもの、ボタン領域が狭くて矢印を省いたデザインとかいろいろ事情がありそうです。

【関連記事】
CVエリアデザインのポイント。改善できればランディングページ(LP)は強くなる。

ということで、ランディングページ(LP)デザインでCVエリアのボタンテキストは、化粧品が「ご購入」「試す」に集中して、語尾の調整をした似たテキストが多い(定番テキストかは不明)。

サプリメントは、「ご注文は」「ご購入は」に集中するが、ターゲット層によっては短すぎるテキストや気を使った長いテキストのボタンが存在する。
また、推測だがモニターはテキスト化するが、定期はテキストにしない傾向があるかもしれない。

全体と通して、実はファースト直下にCVエリアが存在しないLPも多いという結果もまとまった。

【検証】本物のデザイナーだけが知っているCVエリアのボタンは何色がよいか?

2018.06.03

【厳選】化粧品(コスメ)のランディングページ(LP)ファーストビューデザイン7選

2018.05.20

CVエリアデザインのポイント。改善できればランディンページ(LP)は強くなる。

2018.05.27

デザインを見て行くだけでもいろいろ情報が溜まってくるので「何故」が増えてきますね。
どんどん「何故」を調べて情報を蓄積していきます。

この記事はここまで!
ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。ひとあじ違うデザインに出会えるかもしれません。

【化粧品・コスメ】乾燥肌訴求のランディングページ(LP)デザイン5選

2018.09.23

【年齢訴求別・5選】健康食品(ダイエット)のランディングページ(LP)ファーストビューとCVエリアデザイン

2018.06.17

前編【Webデザイナーを目指す人へ!】何故バナートレースがデザインスキル上達に最適なのか?

2018.10.21

【第3回】未経験でも大丈夫!Webデザイナー志望の方へデザインノウハウをアウトプットします!

2018.10.30

動画ランディングページ(LP)効果改善への道は映像業界を理解する事からはじまる

2018.01.14

ランディングページ(LP)にエディトリアルデザインを取り入れる。マーカー編

2018.05.04

【年齢層別・乾燥肌】化粧品・コスメのランディングページ(LP)デザイン5選

2018.09.29

【5選】ダイエット訴求のランディングページ(LP)を調査してデザインを研究してみた

2018.10.07

【第2回】未経験でも大丈夫!Webデザイナー志望の方へデザインノウハウをアウトプットします!

2018.10.23

前編【グラデーション効果】photoshopのツボとコツ!未経験でもワンランク上のWebデザイナーになろう!

2018.11.03


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後にデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google