【win限定】やっぱり資料作成のキャプチャツールはSnipping Toolだと思う件




ランディングページ(LP)の構成案を作成する時に画像切り貼りのやり方を知らないからサクサクできる方法を探したい!
アドオンの中に便利そうなツールは沢山あるけど、どれが一番いいのか分からないなぁ。
そもそも、何を基準に切り貼りするのかで使うツールが変わってくる・・・

もしパワポにキャプチャ画像を貼付けるだけならこれが最強だと思います。
それがwinのSnipping Tool

たいした拡張機能とかまったく無いただのキャプチャツールですが、ある機能を加える事で扱いやすくなります。

Snipping Toolの入手方法

実はwinのデフォルトツールなのです。
「スタート」から「アクセサリ」にいって「Snipping Tool」を選びます。

※画面はwin7ですが、win10でも扱い方は同じじゃないかなと思います。

起動すると自動的に全画面が少し白味がかります。

どのように使うのがいいか

保存ボタンからjpgやpngで書き出せるのですが、ランディングページ(LP)やレポート、他資料作成の場合はトリミングしたあと「コピペ」すればそのままパワポに貼付けれます。

さらに使いやすくするにはどうするか

Snipping Toolは便利ですが、繰り返しキャプチャをしないといけない場合は「スタート」、「アクセサリ」、「Snipping Tool」と選ぶのは面倒です。これを解決する場合はショートカットを設定して簡単に呼び出せるようにしましょう。

Snipping Toolを右クリックすると任意のショートカットコマンドを作成できる欄があります。
例えばalt + num9 といった形で適用させます。

Ctrl + Num9を押すと・・・

マウス操作せずにSnipping Toolが起動すます。
これは、便利ですね。

さいごに

アドオンとか探しまくれば高機能なキャプチャツールは沢山あるのかなと思いますが、特定の機能だけ使うだけならデフォルトの中にも存在しています。さらにショートコマンドみたいに何かを加える事でさらに使いやすいツールに変化するのでとりあえず便利だから入れとけではなく今必要な物を吟味して使いこなしておくほうがスマートかなと思います。

この記事はここまで!

ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。
ひとあじ違うデザインノウハウに出会えるかもしれません。

【化粧品・コスメ】乾燥肌訴求のランディングページ(LP)デザイン5選

2018.09.23

【たった1問】遷移型アンケートページの構成とデザインを調べてみる

2018.09.01

【男性編】薄毛・育毛・増毛商材向けランディングページ(LP)デザインについてまとめてみた

2018.08.05

ランディングページ(LP)にエディトリアルデザインを取り入れる。ふきだし装飾編

2018.07.08

【年齢訴求別・5選】健康食品(ダイエット)のランディングページ(LP)ファーストビューとCVエリアデザイン

2018.06.17

CVエリアデザインのポイント。改善できればランディンページ(LP)は強くなる。

2018.05.27

電通グループが開発したAIのバナー自動生成ツールADVANCED CREATIVE MAKER β版のプレスで感じた事

2018.05.20

ランディングページ(LP)にエディトリアルデザインを取り入れる。マーカー編

2018.05.04

デザイナーとしてひと味違うランディングページ(LP)構成案の制作方法

2018.04.01

いつのまにか「Font Awesome」が新しくなってたので調べてみた

2018.03.11

動画ランディングページ(LP)効果改善への道は映像業界を理解する事からはじまる

2018.01.14


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後には、今までのデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google