強いポートフォリオで挑め!Webデザイナーの上手な作品の作り方




中の人
こんにちは。
coffeebreakの中の人(@ra_cer_X)です。
今日はポートフォリオの作品について考えていくよ

ポートフォリオとは?Webデザイナーの作品集と思っていませんか?

転職活動中のWebデザイナー志望の人に質問です。

「ポートフォリオとは?どんな意味でしょうか?」

作品集という考え方が一般的ですが、アルバムで記念になるようにまとめても仕方がありません。
私がイメージしているのはポートフォリオは「かばん」です。その中には面接先に合わせて提案書をしまっておきます。

・かばん=ポートフォリオ
・提案書=作品集

中の人
ポートフォリオはクライアントへの提案するのと同じだよ

つまり面接先を自分を売り込む提案書と言う事。
志望動機や自己紹介もそうですが、アルバムのような思い出を長々と話しても転職活動や面接は上手くいかないのです。

あなたという企業のWebデザイナーという新商品の提案をする

変なたとえですが、見出しのような置き換えをしてください。

・あなた=企業
・Webデザイナー=新商品

その商品(Webデザイナー)は、

  • 全く新しい新商品なのか?
  • 競合競争に負けない商品なのか?
  • 既存商品のリニューアル商品なのか?
  • 既存商品を組み合わせた自社のオリジナル商品なのか?
  • 代理販売している商品なのか?

Webデザイナーに置き換えてみる

未経験の方はむずかしい置き換えかもしれませんが、お勤め先の商品を提案する動きを
同じ様に置き換えればと思います。

  • 全く新しいWebデザイナーなのか?
  • 競合競争に負けないWebデザイナーなのか?
  • 既存WebデザイナーをリニューアルしたWebデザイナーなのか?
  • 既存Webデザイナー同士を組み合わせたオリジナルのWebデザイナーなのか?
  • 代理販売しているWebデザイナーなのか?

どうでしょうか。あなたが売り込むWebデザイナーという商品が何か見えてきたのではないでしょうか?
売り込むものがマッチしていないと、以前の私のように残念な経験をするので注意しないといけません。
転職のリアル感を前もって確認しておくのも良いと思うので合わせてこちらの記事(【実話】私、転職先の本当の実態を知って失敗したWebデザイナーです。)も参考にしてください。

抑えておきたいポートフォリオのポイント

商品提案で考えてみましょう。

  • 提案先の課題点を知る
  • 課題点を解決できる施策を考える
  • 施策で必要な商品を盛り込む
  • 課題解決に必要な提案を作る

Webデザイナーに置き換えてみましょう。

  • 【面接先】の課題点を知る
  • 課題点を解決できる【あなた】の施策を考える
  • 施策で必要な【Webデザイナー】としての【実績】を盛り込む
  • 課題解決に必要な【作品集】を作る

置き換えてみると、Webデザイナーの実績をどのように扱えばいいのかがわかってくるのではないでしょうか。
それは、作品や実績の見せ方です。

攻めたポートフォリオの見せ方と作り方

ポートフォリオは面接先を知る事が大切です。
面接先がなぜ、Webデザイナーを募集しているのか。
人員補充なのか、新規事業のアサインなのか、事業拡大なのか?

でも、個人で企業の現状を短時間で把握できるかは難しいですよね。
エージェントさんを挟んでいれば、企業情報のデータベース(面接の質問集とかもあるよ)とかあると思いますが、coffeebreakでは個人で面接に挑めるポートフォリオ作りを考えていきます。

無駄なWebデザインはポートフォリオに掲載しない

まず、面接先の主力事業を確認しましょう。
受託なのかインハウスなのかこれだけでもポートフォリオに掲載するアプローチ方法は変わってきます。

受託であれば、突発的な柔軟な対応が常に出来るかとか。インハウスなら、サービス事業を立ち上げれるスピード感のあるアピールができるかとか。事業内容に合わせてポートフォリオに掲載する実績や作品を考えいきます。

無駄なWebデザインとありますが、受託とインハウスで掲載デザインを分けなくては意味がないので、どちらかが無駄になると言う事です。せっかくの実績ですが、面接時間を考えると面接官が確認したい実績を優先して伝えるのが得策だと考えています。

【関連記事】採用面接ではあなたの実績以外に何をみている?
Webデザイナーの面接でポートフォリオの作品以外に面接官は何を確認しているのか?では面接官の心境をちょっとだけまとめてみました。面接対策として合わせて読んでみてください。

ポートフォリオを誰がどのように判断するか考える

Webデザイナーの面接は二次(その後最終面接の場合もある)まであります。新卒採用ではないので、スピード勝負ですね。
一次で誰が見るのか。人事なのか、現場の人間なのか、所属部署の部長が見るのか、社長がみるのか。
キーになるのはスピード勝負ということです。

予想されるのは一次であなたの実績や相性を他の応募者と比較できる人が必ずと言っていい確率で加わるので、ポートフォリオは競合(他の応募者、先行が進んでいる応募者も含む)と比較できるように分かりやすく実績や作品を掲載するべきです。あなたの実績を伝えやすく理解しやすいとなります。

詳しくは、Webデザイナーのポートフォリオは面接をした誰が判断している?の記事でも解説しているので調べてみてください。

ポートフォリオには面接官を騙す作品も用意する

どんなWebデザイナーでも得意不得意もあります。得意な物だけをポートフォリオに掲載しても、必ず弱点はないのか面接官は質問をして探ります。
では、どうすればいいでしょうか。この場合は、一部の作品は弱点ぽい内容で作っておきましょう。

あなたにとって弱点ではないですが、質問がきてもカウンターを効かせる準備をしておけば問題ないです。
「案外できる事があるかも」と期待を持ってもらえるかもしれません。

ポートフォリオに詰め込む作品は相手が食いたい餌を用意する

今回お伝えしたポートフォリオの作品作りは的外れにしない事でまとめたいと思います。
相手が好きな事、好きな食べ物、好きなWebデザイナーを考える事で1社1社のポートフォリオ作りが必要になります。
餌という変な見出しですが、相手も人間なので好き嫌いがあり好みは共通なのです。的を外さないポートフォリオの作品を掲載していきましょう。

記事の最後にちょっとおしらせ!折角素材を扱うし構成やデザインのアドバイスがあればいいな

とお考えの人には、これからWebデザインを勉強したい、Webデザイナーの転職を考えている人向けに直接添削はできませんが構成やデザインの勉強をtwitterの中でもアドバイスを発信しています。どんな活動をしているのかは「新しいチャレンジ」の記事を確認してください。

この記事はここまで!
ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。ひとあじ違うデザインに出会えるかもしれません。

【実話】私、転職先の本当の実態を知って失敗したWebデザイナーです。

2019.01.14


良い構成のCVエリアのアイデアをいろいろと考察してみる

2017.12.24

【検証】本物のデザイナーだけが知っているCVエリアのボタンは何色がよいか?

2018.06.03


【たった1問】遷移型アンケートページの構成とデザインを調べてみる

2018.09.01

日本語フリーフォントお探しですか?未経験・新米Webデザイナーさんにおすすめなフォントを選んでみました!

2019.02.11

そのフォント使ってる?「NexusFont」で大量のフォントを管理してPCの負荷を抑えよう

2017.11.12

記事でもランディングページ(LP)でもないアンケートページの構成・デザインの作り方

2018.08.26


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後にデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google