【第20回】未経験でも大丈夫!Webデザイナー志望の方へデザインノウハウをアウトプットします!




中の人
こんにちは。
講師みたいなのやってみたいcoffeebreakの中の人(@ra_cer_X)です。

この記事はWebデザイン未経験の人や新米Webデザイナーさんでまだまだ業界の事が不安だらけで悩んでいる人向けに書いています。定期的にWebデザイン記事をツイートしたものを今週は「ミスや失敗経験」を題材に紹介します。

今回で最終回ですが、11回から20回までの総まとめ記事を用意するのでお楽しみください。

20回目はこのようなニーズがある人におすすめです!

Webデザイナーだけど、ミスが気になって上手くできない

自分ばかり失敗している気がする

アウトプットをまだ試した事がない人

修正が多くて残業ばかりのWebデザイナーさん

中の人
Webデザインにはミスはつきもの。最初は怖いけど、どうやったらミスが減るかを考えたり人によってはミスをするフラグがあるから、そのきっかけを知る事が大切だよ。

前回の記事はこちら
19回twitterアウトプットのまとめ記事

てっとりばやく過去の記事を全て一気読みしたいかたはこちらからどうぞ
厳選100記事を一覧にして14,000文字にまとめてみました

中の人
いろんな記事をみたのと、私の経験からピックアップした記事をツイートしたよ。

フォロワーが良いと評価したデザインノウハウの紹介

最初の記事
31歳未経験のド新人Webデザイナーが失敗したこと・・・

概要
ツイートには私の見出しも加えてみました。

<ツイート見出し>
新人Webデザイナーの失敗談をまとめた記事です。殆どの先人は経験済みなのかと。これからデザイン業界で働く人は必ず失敗するので、どんな失敗をするか先に知って免疫をつけておきましょう!

<コメント>
関西で活躍するディレクターさんの記事です。ご自身でWebスクールを経営されている事もあり、リアルな現状を伝えていますね。
特にいいのが最初に制作系、EC系、インハウス系の違いを紹介しています。Webデザイナーはこのカテゴリが違うだけでマッチするしないに大きな影響があります。失敗する頻度も変わってくるので、今の業務が合ってないと考えるなら、別の制作系、EC系、インハウス系を選択するのもありです。

次の記事
未経験Webデザイナー職の転職で失敗したこと|RumiのWeb旅日記

概要
ツイートには私の見出しも加えてみました。

<ツイート見出し>
面接で失敗した記事ですね。特に志望動機についてはうなづけます。つじつまみたいなのが合ってないと、最初の数分で撃沈します(´・ω・lll)でもクリアすると面接は無理ゲーじゃなくなります (´,,•ω•,,`)

<コメント>
記事の良い所は、最初のWebデザイナーへの転職活動が全社全滅しているところ。その経験から2回目の転職活動を1発クリアしているというミラクルを起こしています。筆者が強く訴えていたのは志望動機のつじつま。「さっき言った事と今の回答に矛盾がある」みたいな事が起きないようにする事で面接の説得力が増すそうです。たしかに納得しますね!

評価されたデザインノウハウについて

2つともご自身に転職経験を元にかかれた実話なので、じっくり読んでしまうのではと思います。
私も転職記事(【実話】私、転職先の本当の実態を知って失敗したWebデザイナーです。)を書いていますが訪問された人はじっくり読んでいるようです。リアルな体験に勝る物はないですね。

同じ期間中にツイートした残りのデザインノウハウ記事の紹介

ご自身にプラスになりそうな記事があれば覗いてみてください。
皆さんの技術向上につながればと思います。
※ナカグロは私のツイート見出しです

Webデザイナーが「残業無し・定時あがり」で仕事をするコツ – あんこ&ちゃんこブログ
・【残業=悪】ではない真っ当な記事で個人レベルで改善出来そうなものばかりです。非常に具体的に書いてあるので再現性は高いですね。私もやったことある事例ばかりでした。

第5問目は【高級感!】クイズでWebデザインとフォトショップを楽しく学ぼう!
・【初心者向け】今回のクイズは高級感を感じる写真加工です。電車帰りや休憩時間の暇つぶしとしてお楽しみ下さい (´,,•ω•,,`)

デザイナーの職場の人間関係って大変?
・様々な悩みを紹介している記事です。共通しているのはWebデザイナーの想いは優先度を低くされがち」ですね。人間関係の壁を超えなければ、ズルズルいきます。さてみなさんはどうしてますか?

残りのデザインノウハウ記事について

定時帰りの方法を書いた記事は読んでおく方が良いですね。今回のテーマである「ミスや失敗経験」と記事の「定時帰り」は関係ないかもと考えてしまいますが、ミスや失敗が少ない人の中には定時帰りしている人は多いのです。タスクを上手くコントロールしているので自分でミスを起こすケースを上手く避けているのではないでしょうか。

さて、第20回はここで終了です。
次回は11回から20回までの総まとめをします!

この記事はここまで!
ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。ひとあじ違うデザインに出会えるかもしれません。

【酵素編】ダイエット訴求のランディングページ(LP)を調査してデザインを3つ選んでみた

2018.10.13

【新企画】Webデザインとフォトショップのクイズをはじめます!

2019.01.05

化粧品・コスメで訴求がしっかりしているランディングページ(LP)のデザイン6選

2018.01.28

そのフォント使ってる?「NexusFont」で大量のフォントを管理してPCの負荷を抑えよう

2017.11.12

良い構成のCVエリアのアイデアをいろいろと考察してみる

2017.12.24

日本語フリーフォントお探しですか?未経験・新米Webデザイナーさんにおすすめなフォントを選んでみました!

2019.02.11


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後にデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google