ないと困る良書!新米デザイナーのデザイン添削集「ホントに、フォント。」を活用しよう!




中の人
こんにちは。
良い書籍が見つかったので紹介したいcoffeebreakの中の人(@ra_cer_X)です。

前から気になっていたデザイン本「ほんとに、フォント。」

この本はSNS界隈で今話題になっていて、沢山のフォロワーから「気になる!」「買ったよ!」とツイートが流れてきます。
私もフォントの力が身に付けばWebデザインで一生メシが食えるよってツイートしたら良い反響でした。
この本のスペックはなかなかの物だという証拠ですね。

そもそも「ほんとに、フォント」がSNS界隈でざわついているのは、大ヒットした前作「けっきょく、余白。」のシリーズ本だからです。


▲「けっきょく、余白。」は新米デザイナーと先輩デザイナーのよくある添削風景を盛り込みながら余白を活かすデザイン集をビフォーアフター形式で紹介している良書です

今作もビフォーアフター形式で新米デザイナーのデザインを先輩デザイナーが下の画像のように全てわかりやすく添削し比較しやすい本になっています。


▲デザインは全てモックアップされイメージしやすいのもポイント

中の人
前作の引き続き、先輩デザイナーの絶妙な添削が好評なんだよ。
中の人
発売間もないのにアマゾンでベストセラー1位になってるよ!
本のイメージも13点も確認できるから是非みてください。

デザイン本「ほんとに、フォント。」を活用してWebデザインの勉強に役立てるには?

皆さんはWebデザインの勉強でこんなこと悩んでいませんか?

・Webデザインを勉強してるけど、見本と比べて見劣りする。

・ターゲットに合わせた配色はできてるけど、見本と比べてイメージが合わない。

・素材写真はぴったりだけど、テキストの印象と違う。見本はぴったりなのに。

・フォントでかわいく遊んでみたけど、盛り過ぎで方向性が変わってしまう。

・フォントの雰囲気がわからない

これらは、フォントの勉強不足が原因です。

中の人
ここから本の内容をちょっとだけご紹介するので、最後まで読んでみてくださいね。

まずはフォントのおさらいをしよう!

「ほんとに、フォント。」を読み返せば、様々なフォントの組み合わせやカテゴリごとの使い分けといったフォントデザインのテクニックを雑誌感覚で勉強できます。

例えば、フォントの基礎知識に自信が無い現役Webデザイナーさん(特に独学の人!)も知らないフォント名称や相関関係も一瞬で把握できます。


▲フォントがもつ印象と使い分けをこのページだけで把握できます

中の人
ここは「セリフ体を使ってごらん。」とか言ってみたいよね。

フォントを活かしたデザインを見比べてみよう!

役立ちそうなジャンルを想定して数種類のカテゴリに分かれて、それぞれに合ったフォントを活用したデザインを紹介しています。

さらに、章の最後にはコラム的に要約したまとめページも掲載しているので復習もばっちりできます。

中の人
カーニングのちょっとした知識も満載!コラムページはしっかり読んでおくと現場でいかせるよ!

デザインはモックアップ方式で確認できるのですぐイメージができる!

「ほんとに、フォント。」は新米デザイナーと先輩デザイナーの単なるデザイン比較だけではないのです。
仕上がったデザインをモックアップ形式で確認する事で、実際の使用用途のイメージも同時に確認できます。

さらに、打合せメモが記されてるので両者が作ったデザインの方向性も確認できます。
これだけでも、フォントをいかしたデザインの違いが分かるので勉強になりますね。

比較ができたら次は先輩デザイナーのノウハウが詰まった添削を読み返そう!

特に紹介したいのが、ページの片隅にあるちょっとしたアドバイス!
実はちょっとどころではない、デザインの質を左右するノウハウばかりなので見逃さずに読む事をおすすめします。

中の人
隅っこに書いておくなんてズルいよね〜。

私がWebデザインの勉強するにあたって一番いいなと思った内容を紹介!

やっぱりここですね!バージョンアップして先輩デザイナーのデザインパターンも豊富に紹介しています。
この本はフォントの紹介と使い方なので、デザインパターンと一緒に使用している組み合わせたフォントの名称も記してあります。
基本的にはモリサワとアドビフォントです。フリーフォントも使用しているようですね。

twitter界隈で大人気の「ほんとに、フォント。」発売中です!

お近くの書店でも販売していると思いますが、私の場合は売っていませんでした。でも翌日に何故か売っていたので、売り切れていたのかもしれません。

ここでも購入先を張っておくので、このレビューを読んで「面白そう!」と興味がわいた人、みんな買っているので「折角だから買っておこう」とお考えの人はデザインの教科書としてご検討ください。

さいごに
私の記事はヘタクソなので上手くノウハウを受け取ってもらえないかもですが、最後まで読んでいただいて感謝いたします。

この記事はここまで!
ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。ひとあじ違うデザインに出会えるかもしれません。

【たった1問】遷移型アンケートページの構成とデザインを調べてみる

2018.09.01

そのフォント使ってる?「NexusFont」で大量のフォントを管理してPCの負荷を抑えよう

2017.11.12

良い構成のCVエリアのアイデアをいろいろと考察してみる

2017.12.24

記事でもランディングページ(LP)でもないアンケートページの構成・デザインの作り方

2018.08.26

ランディングページ(LP)にエディトリアルデザインを取り入れる。ふきだし装飾編

2018.07.08

日本語フリーフォントお探しですか?未経験・新米Webデザイナーさんにおすすめなフォントを選んでみました!

2019.02.11


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後にデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google