商品の魅力を別角度で紹介するにはどうすればいいか?




まぁ無理に紹介しなくてもいい訳ですが、商品情報の共有がない時や提案ありきで制作しなければいけない場合、対象商品をいかに別角度(魅力的)に伝えるかが課題です。

商品の情報を考える
・訴求・成分・価格
売り方を考える
・トライアル・本商品・定期・これらを組み合わせたもの

これらはCVエリアでコンパクトに紹介できます。またユーザーボイス、商品特徴等コンテンツ別で詳しく説明もできますがありきたりすぎて課題解決になりません。
今まで以上に商品の魅力を伝え魅力的なランディングページを提案するにはどうすればいいでしょうか。しかもそこまで手間をかけずに。

比較がそのアイデアのひとつ

様々な商品情報を紹介した比較サイトってご存知でしょうか。サイト管理者が自分で試していろんなデータと照らし合わせて優劣を紹介しているサイトです。


画像は乳酸菌・ビフィズス菌比較/最新版
このようなデータをコンパクトにしてランディングページ内に構成します。

比較して商品の違う魅力を紹介する(※例)
・本商品価格・単価・成分の配合量

プラスして他社LPよりサービスが優れている点や特徴を加える要素を加え、オファー内容とCVエリアにつなげる導線を考えればスムーズな構成になると思います。


画像は比較構成の参考例

ちなみに、比較する内容は制作初期の情報で共有されていない場合が多々あり自分で調査する必要があります。


画像はビフィズス菌+ミルクオリゴ糖

競合の商品を担当営業やクライアントから確認したり、それぞれのランディングページや公式ページで商品情報を徹底的に調べていけば情報は得られます。

そこから得た共通の比較情報を上手く構成すれば新しい見せ方の完成です。

※媒体審査によってはデータ比較のNGもあるので、この構成を使う場合は事前に配信予定媒体の確認もしておく必要があります。

この記事はここまで!
ここからはよく読まれる記事をまとめてご紹介します。ひとあじ違うデザインに出会えるかもしれません。

【簡単!】気持ちのよい文字組み(カーニング)をマスターしてWebデザインスキルを磨こう!

2018.11.24

化粧品・コスメで訴求がしっかりしているランディングページ(LP)のデザイン6選

2018.01.28

【第1回】未経験でも大丈夫!Webデザイナー志望の方へデザインノウハウをアウトプットします!

2018.10.15

【第5回】未経験でも大丈夫!Webデザイナー志望の方へデザインノウハウをアウトプットします!

2018.11.13

【Webデザイン上達のコツ5選】普段の生活の中で、デザイン力を身につける方法!

2018.11.23


お気に入りの情報
が無かったでしょうか?
この記事の最後にデザイン情報やノウハウをレコメンド形式でご紹介しています。

お求めの記事に出会えますように。



スポンサード広告 by google